スタッフブログ

トップ   >   スタッフブログ   >   安全衛生協力会   >   アクア安全衛生協力会の情報交換会を開催しました。

アクア安全衛生協力会の情報交換会を開催しました。

2017年12月10日

広報担当です。
11月20日に安全衛生協力会の情報交換会を開催しましたので、今回はその様子とともにアクアの取り組みについてご紹介します。


アクア安全衛生協力会とは


安全衛生協力会とは、アクアと共にお仕事していただいている協力会社さまで作る組織で、定期的にお集まりいただき、情報や知識の共有をする会を開催しています。

アクア安全衛生協力会について

今までの安全衛生協力会の様子


今回の情報交換会のテーマは「環境経営」と「健康経営」。
それぞれについて専門家からお話を伺い、アクアから協力会社のみなさまへご協力のお願いをいたしました。


自然環境保護「エコアクション21」への取り組み

高田環境管理事務所、高田満雄様より、環境経営についてお話をいただきました。


「エコアクション21」とは?
環境省が国際規格14001を国内の中小事業者向けにアレンジして策定した環境経営の認証・登録制度で、中小企業でも比較的容易に取り組めるのが特徴だそうです。
メリットとしては、当然環境経営を行うことで自社内の経費削減や生産性の向上につながりますが、低利融資が受けられたり、自治体の入札の際にポイントが加算されて有利になるそうです。

他にも様々なメリットがあります。詳しくはこちらから


働き方改革「ワークライフバランス」より「健康経営」

ヒューマシー人事労務研究所代表正木秀幸様より、お話をいただきました。

最近話題になっている「働き方改革」「ワークライフバランス」ですが、社会全体の問題ではあるものの、会社ごとにきっと課題は違うと思います。


病気やケガで働けない状態(アブセンティーズム)になる前の段階の「調子が悪く仕事に来ているけど稼働できていない状態」(プレゼンティーズム)をも改善していくことが生産性向上につながり、ひいてはコストの削減につながるという考え方があるそうです。

アクアのような建設業は肉体的に負担も大きく、体調不良による不注意などから事故なども起こる可能性も高い職場です。現場で働いている人がよりよい状態で働けるようにすることが、「健康経営」のカギになりそうです。


アクアの取り組みとお願い

これらを踏まえてアクアから、取り組みの具体的な内容の紹介と協力業者パートナーのみなさまへ弊社麻生よりご協力のお願いをしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<エコアクション21の具体的な活動目標>

『快適な自然環境を末永く未来の子供たちの代まで残す保全維持のための活動』

1.CO2の削減

    ①消費電力量の削減
    1. ・消灯や照度の調整を行い節電をする
    2. ・照明器具をLED照明に交換する
    ②自動車の仕様の際の心がけ
    1. ・アイドリングのストップ
    2. ・交通規制を遵守してエコドライブでの走行
    3. ・過積載をしない
    4. ・現場への通勤は可能な限り仲間同士の乗り合いを心掛ける
    5. ・低燃費の車に交換する

2.産業廃棄物の排出量の削減

  • ①現場への搬入の際に仕様書を確認し、適正数量を把握して無駄な発注やミスを防ぐ
  • ②廃材の分別化による再資源化を心掛ける

3.有害性の化学物質を含有する材料の仕様を抑制

①塗装材・防水材・接着剤に含まれるトルエン、ベンゼン、アセトン等の成分の少ないものを選択する

4.環境関連法令の遵守

・地球環境温暖化対策法、大気汚染防止法、水質汚染防止法、騒音規制法、振動規制法、産業廃棄物処理法、化学物質管理法など


<ワークライフバランスの具体的な活動目標>

『仕事と生活の調和を考えた【働き方改革】の推進』

1.長時間労働からの脱却

①【フレックスタイム制】【NO残業デー制(毎週木曜日実施予定)】の導入
②現場の施工体制として「後工程」に迷惑をかけない段取りと作業の進め方

2.生産性の向上を目指す

①省力化できる新製品の採用と新技術の習得と活用

3.職場の環境改善

①安全・安心・快適で健康な職場の環境づくり
②整理・整頓による「見える化」を行い転倒・つまずき・転落の防止
③安全設備の充実をする(標識表示、手すり、仮囲い、昇降設備等)

4.協力会社との良好な一体感ある関係づくり


5.現場周辺の住民との良好な関係づくり

①第三者への安全確保
②定期的な一斉清掃などの美化運動の実施
③お知らせ看板を設置して工事の進行状況をお知らせする
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今までも心掛けてきたことですが、今後は「環境経営」「健康経営」の考え方を持ち、協力会社のみなさまとともにお客様に信頼と感謝をいただける仕事をし、社会への貢献ができる会社となるようより一層努力してまいります。


お問い合わせはこちら
CONTENT

月別アーカイブ

IPH工法
建物の悩み よろず相談所
建物の悩みを抱えた人が集まる居酒屋アクア
COMPANY
株式会社アクア
〒170-0001
東京都豊島区西巣鴨一丁目2番5号
TEL:03-3910-2411
FAX:03-3910-4120
E-mail:honsha@tokyo-aqua.co.jp
お問い合わせはこちら

PAGE TOP