トップ > 施工主の皆様へ > 窓サッシ結露・遮熱・防音の施工主の方へ

窓サッシ結露・遮熱・防音の施工主の方へ

こんなに暖かさが違うの?
窓にまつわる困ったをアクアが解決します

温度差が激しい季節になると発生する”結露”、外からの騒音、 防犯に関しての備え。皆さまの家でもこのようなお悩みはありませんか? アクアでは窓に関するお悩みを解決できるお手伝いをさせて頂きます!

結露を防止する窓ガラス
短期間・工事も室内利用可能なサッシ改修工法
今ある窓を活かして、2重窓にリフォーム
困った

窓ガラスを交換するだけで、断熱と結露防止

窓ガラスを交換するだけで、断熱と結露防止 カーテンが濡れたり、湿気の原因となる結露を窓ガラスを変えるだけで解決
【 一枚ガラス 】
普通の一枚ガラスの場合、窓は結露でびしょびしょです。壁や床を汚すだけでなく、窓枠材を傷めるおそれがあります。 またカビやダニが発生する原因にもなります。
【 スペーシア 】
ご覧ください。スペーシアの場合、窓に水滴がついていません。結露を抑えて、視界もすっきりと広がります。一日に何度も窓ガラスを拭く手間も省けて、心地よくすごせます。
※結露防止効果のあるサッシとあわせてお使い頂くとより効果的です。
断熱性が高いから、窓から熱を逃しません!暖房代が節約できます。 省エネ性能比較

短工期だから改修工事に最適。工事中の室内利用も可能なサッシ改修工法

サッシ改修工法
施工後施工前

断熱・防露、防音・遮音、防犯配慮。今ある窓を活かして二重窓にリフォーム

断熱・防露

住まいの熱の一番の弱点は窓。住まいの熱の37%が窓から逃げ出しています。
そして結露がその証拠。樹脂製内窓を取り付けるだけで、窓際のヒエヒエ感がなくなり結露も減少。一般サッシの窓に比べ、1年間灯油換算で616リットルも省エネできます。

灯油消費量が約3分の1
【計算条件】
●暖房期間:11月〜3月150日間
●暖房時間:1日当たり15時間
●室内外温度差:20℃
●窓面積:29m2(1.7m×1.7m 10窓分
) ●灯油ストーブ熱量:8,900kcal
●一般サッシ熱貫流率:6.5kcal
●リフォーム後:外窓(引き違い窓)
7HB(単板ガラス)+内窓(単板ガラス)
結露は掃除が大変なだけでなく、窓周辺の腐食や、カビ・やダニ繁殖の原因にも。樹脂製内窓を取り付けることにより、結露を抑え健康な環境を維持することができます

こんなお部屋にお勧め
・一日中快適に過ごしたい    ・長い夜の個室に    ・朝晩温度差の激しい洗面所に

防音・遮音

窓は音の出入り口。樹脂製内窓を取り付けるだけで、気密性の高い二重窓ができあがり、外からの騒音も、住まいから漏れ出す音もカットできます。

騒音を半分に
プラマードU
引違い窓:外窓NJT+内窓
●ガラス:外窓5mm、内窓5mm ●中間空気層:84mm
(開き窓・FIX窓は除く)
※音域によって防音効果は異なります。
※室内環境は壁などの建物の性能にも影響を受けます。

こんなお部屋にお勧め
・道路沿いに面した部屋    ・安眠を守りたい寝室に    ・AVや音楽を楽しみたいリビングや個室に

防犯配慮

泥棒が侵入をねらうのは、簡単に破れそうな窓。
樹脂製内窓を取り付けるだけで、破るのに時間がかかりそうな二重窓になり、侵入をためらわせ、手こずらせたり、あきらめさせたりできます。 快適と安心の二重窓でもあります。

※本製品は侵入・盗難阻止等、防犯を保証するものではございませんので
あらかじめご了承ください。
貫通に時間がかかり、最も多い「こじ破り」
に強いガラスです。

断熱・防露、防音・遮音、防犯配慮。今ある窓を活かして二重窓にリフォーム

/
/
お問い合わせはこちら
CONTENT
採用情報
IPH工法
建物の悩み よろず相談所
建物の悩みを抱えた人が集まる居酒屋アクア
COMPANY
株式会社アクア
〒170-0001
東京都豊島区西巣鴨一丁目2番5号
TEL:03-3910-2411
FAX:03-3910-4120
E-mail:honsha@tokyo-aqua.co.jp
お問い合わせはこちら

PAGE TOP